FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.06.06 (Tue)

発表会が終わりました

今年の発表会は、あいにくの雨と季節外れの低気温という悪天候の中、ご観覧頂いた皆様にお礼申しあげます。
有難うございました。

FP代表Popyさん、今年も発表会への準備にリーダーシップを発揮され、メンバー皆さんの練習も活気ずき結果、無事終了。
Popyさんの惜しみない労力の賜物と、毎年、頭が下がります。有難うございました。
そしてお子様達の活躍、音響機器、数々のシーンの写真、ビデオ撮影などなど、リハーサルから終了まで難しい作業を受け持って頂いた事で私達、出演者、集中して歌う事が出来ました。心からお礼申しあげます。

ここでDuet曲「Regresa a mi」を発表している途中、私が緊張から声か震え裏返っているのを素早くPopyさんが察知し、短い間奏時に「楽しみましょうね」と囁いてくれました。
「そうだ、先ずは楽しむ事を目標にしていたはず!」と心で呟いて緊張が解れ、何とか歌い終えました。
Popyさんには、改めて度胸と余裕をお持ちな方と、再確認できた瞬間でした。

今回は曲数も多く、緊張の連続で疲労感は拭えませんでしたが、何にも代え難い充実感を味わえた貴重な1日でした。
今回、いろいろな事情で残念ながら出演を欠席されたメンバーの皆様も、応援に駆けつけて下さって最後までご声援頂いてとても嬉しかったです。

発表会、成功に携わったメンバーの皆様、お疲れ様でした。
そして有難うございました。

未だ余韻が覚めやらぬ、ジョンたんでした〜。
18:00  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

FPのメンバーの皆さんの真摯に歌に向き合う姿勢、練習熱心さに私はいつも励まされ背中を押されています。

今回、ジョンたんさんとはDuetを2曲歌わせていただき、とっても満足です。
何百回とテープを擦り切れるくらい聞いて男性パートを練習してくださったEndless love。
リハーサルで、急にステージ両側から登場しようということにしたこの曲。
友達は「良かったよ~」と。 

DamにRegresa a miが配信されているとジョンたんさんが教えてくれた去年の3月位からふたりで練習してきたこのIL DIVOの名曲。
今年は何回もステージに出たので、第2部は大分慣れてきてたと思います。
念願叶ったこの曲は絶対に楽しんで歌いたいと思って、間奏中に声をかけたまで。 で結果上手くいったのではないかと満足満足。

タンタンさんのお友達のIL DIVOファンには喜んでいただけたようで、嬉しいわ。


Popy |  2017.06.06(火) 18:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fpok.blog17.fc2.com/tb.php/683-ead3aa04

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |