FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.09.05 (Wed)

発表会の選曲

今年も残すところ、4ヶ月。
月日の経過の早さに付いていけません。
まだまだ先と思っていた発表会が目の前です。

選曲についてですが、ソロ曲
Mother of Mine は過去の発表会でメンバーの方々がDuet で発表されてました。
聴いて頂いたお客様にも人気の曲です。
心にしみる大好きな曲です。

IL DIVOのRegresa a miは
スペイン語の響きが良く、昨年に続き、是非今年もと2人の気持ちが一致し選曲しました。

Flying without wings は、若者男性5人グループの曲で、若者に好まれる曲です。
今回は2人のDuetで挑戦します。
難曲ですが、徐々に完成しつつあり練習後には「のれる曲よねー」と2人で言えるのが嬉しいです。
FPとしては、年に一度の晴れ舞台!
皆さん、リラックスして大いに楽しみましょうね〜。

ジョンたん
08:57  |  My Favorite Songs  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.27 (Mon)

私の選曲

今年のコンサートで歌う曲を選ぶのに随分考えました。
また、出演者が最終的に少なくなったことからひとりの出番が多くなってしまいました。

まず、第1部のソロ曲「If we hold on together」は20年ほど前にある講座でアメリカンポップスを習っていた時の初めてのコンサートで歌った曲。それ以来FPでも何回も歌っている大好きな曲のひとつで、歌詞は勿論暗記しているつもり。

第2部では大ファンのILDIVOの曲を2曲。
第7回と第9回ではトリオで歌った「I believe in you」を今回はIL DIVOとCeline Dionのように5人で挑戦。
Celineのパートを担当。
そして、IL DIVOのデビュー曲「Regresa a mi」は去年に引き続きふたりで「やっぱりこの曲を」と今年もスペイン語で。
同じパートナーと「息もぴったりだね」自負しています。

また、同じく第7回と第9回で歌ったCeline Dion & Barbra streisandの「Tell him」。
この曲はソプラノふたりのディュエットで感情移入が難しいですが再再挑戦。
これもCelineのパート。

他にAndorea Bocelli & Giorgiaの「Vivo per lei」はイタリア語。 歌詞を覚えるのに一苦労。

Simon & Garfunkelのお馴染みの「コンドルは飛んでいく(El condor pasa)」は綺麗なハーモニー。

そして第4回で歌ったAndorea BocelliとSarah Brightmanの「Time to say goodbye」を男声と初めてディュエット。

何回も同じ顔がステージに出る事にご容赦ください    Popy
09:44  |  My Favorite Songs  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.18 (Sat)

Lea Salonga

イヤー、皆さん慣れた曲はホントに楽しそう。
ワタクシメも入会後最初の発表会で歌ったThe prayerを初めてのハモリ、緊張し、力んだり息が続かなかったり、まさにトラウマもの。
しかし!出来はともかくも今回は素直に歌えた気がします。
Popyさんへの恐れも少しは薄れ…

色々な曲も試したく、今、歌っている On my ownは、フィリピン出身のレア・サロンガが、ミュージカルのレ・ミゼラブルでアジアン初の出演で歌いました。
偶然、YouTubeに彼女のミスサイゴンのオーディションの映像があり、世界中探し回り、ついに主役を見つけた~感のスタッフの様子、彼女の美しい声に魅せられました。
舞台やテレビに出ながら、カソリックの家庭で勉強に励む少女。
彼女は、音楽監督のサインを貰うだけでも良かったという気持ち、清々しさがあります
それがディズニー映画のヒロインの歌など世界的な歌姫に!
Lea salonga auditionで検索
皆さん、ぜひご覧くださいマセマセ
Utanupuri
12:41  |  My Favorite Songs  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.13 (Wed)

♪Trio Los Panchos

先日の新聞に「トリオ・ロス・パンチョス10月札幌公演」の広告が載っていました。

ラテン音楽ブームの1960年、ラテン・コーラスグループの彼らを見に、当時中学2年の私は札幌中島スポーツセンターに行きました。
ソンブレロをかぶり、ポンチョをまとった出で立ちで、レキントギター(小型のギター)のウキウキする音色、ジョニー・アルビーノの伸びのあるヴォーカルと美しいハーモニーは外国人ミュージシャンを初めて見る私にとって、とても感動的なものでした。
今出回っているCD等は、殆どが当時の全盛期のメンバーの演奏です。

FPでも「Besame Mucho」をいろいろなヴァージョンで歌われるのを聴いて、私も彼らのレパートリーにトライしてみようと思い、とりあえず私のFavorite Song3曲,「Besame Mucho」「Histria De Un Amor(ある恋の物語)」「La Maraguena」の3曲のマスターを目標に練習を始めました。
スペイン語は英語と違う独特の発音があったり、聞き慣れない言語も多くあります。
歌詞の意味を知るにはyou tubeでも調べられますが、単語について、より詳しく知りたくて西和辞書を片手に悪戦苦闘しています。それも新しい発見があり、面白いものです。
早く皆さんに安心して聴いて頂けるレベルになりたいと思いますが、まだまだですね。

そして1か月後、57年ぶりに聴くの彼らの公演が楽しみです。
    クリーク

07:38  |  My Favorite Songs  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.04.13 (Wed)

念願の曲-3

Regresa a mi, Desde el dia que te fuisteに続いてもう一曲、Adagioも歌えるようになりたいと今猛練習中です。
先日初めてカラオケで歌ったところ何とか形になり、聴いていてくれた友達に拍手をいただきました。
この曲は女性のソロで前から聞いていましたが、更にIL DIVOのアルバムにも入っており、これは聴くだけの曲と決めつけていましたが、Damに配信されている事が分かったので「歌いたい」という欲望がまたまた湧き上がってきました。
音域が広く、ボリュームも要求される難曲ですが、歌い終わった後の爽快感は最高です。もっと練習して上手く歌えるようになりたいと思っています。  

いよいよ明日、待ちに待ったIL DIVOの札幌での初公演があります。
楽しみです~♪       Popy
07:44  |  My Favorite Songs  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT